拙稿「新型コロナ危機と財政政策」が、『経済セミナー増刊 新型コロナ危機に経済学で挑む』(日本評論社)に掲載されました。この増刊号は、対談、インタビュー、19本の記事から構成されていて、経済学が新型コロナウイルス感染症をどのように分析しているのか、を一望するのに便利です。経済セミナー編集部のnote記事「経セミ増刊2021は、『新型コロナ危機に経済学で挑む』」に、この増刊号の紹介があります。
 拙稿の節見出しは、以下のようになります。
1 はじめに
2 先進国の財政政策
3 日本の財政政策
4 大規模な国債発行の影響
5 経済的支援のターゲット効率性
6 負の所得税を実装できる納税インフラ
7 事業者の営業制限と財産権
8 おわりに

関係する過去記事
「『新型コロナウイルス感染症に関する研究』文献リスト(第4版)更新」